2nd Circular of Kurashiki Symposium


image.gif

  「晴れの国岡山」
   2013年倉敷シンポ

プログラム公開開始

 本年は27件の口頭発表と14件のポスター発表のエントリーを頂きました。口頭発表は一件あたり18分の講演時間を割り振らせて頂きましたので、二日目が9時15分開始、16時終了とやや時間が長くなりました。ご容赦下さい。
 プログラムはLinkIconここからダウンロードをお願い致します。

 もし、プログラムに問題がありましたら、山中までお知らせ下さい。
 メールアドレス:toshiroy[at]cc.okayama-u.ac.jp (送信時は[at]を@に置き換えて下さい)

kurashikiriver.jpg

ご案内

1.今後の日程
7月31日 (水): 講演要旨〆切!
8月18日(日):運営委員会(委員のみ)場所:倉敷市公民館(15:00より)
8月19日(月):講演会、ポスター発表、総会および懇親会場所:倉敷市芸文館202会議室および203会議室
8月20日(火):講演会場所:倉敷市芸文館202会議室
8月21日(水):巡検「三畳紀成羽植物化石の標本および露頭見学とベンガラで栄えた吹屋地区の散策」
2.プレゼンテーションを予定されている方へ
口頭発表口頭発表時間は1件あたり質疑応答も含め18 分とします。12分で1鈴、15分で2鈴、18分で3鈴です。液晶プロジェクターを使用します。USBメモリ等でご持参いただき、講演当日の朝・休憩時間・昼休み等に会場のPC(Windows1台、Mac1台)にコピーして下さい。ご自分のPCを使用ご希望の方は事前にご相談ください。使用可能ソフトは、PowerPoint, Keynote, Acrobatです。いずれも最新のバージョンです。
ポスター発表使用するパネルのサイズは幅×高さが、1,170×1,720mmです。これ以内のサイズでの作成(B0ノビ以下)でお願い致します。ピン類は会場で準備いたします。2013年度も学生参加者には「最優秀ポスター賞」 を設けて、賞状・副賞等を進呈したいと思います。
3.講演要旨
口頭発表、ポスター発表とも1件につきA4版1ページで作成してください原則として電子メール添付でtoshiroy[at]cc.okayama-u.ac.jpへご送付ください(送信時[at]を@に置き換えて下さい)。メールタイトルに【倉敷シンポ要旨】と明記ください。様式は下記を目安としてください。または過去のシンポジウム要旨集を参考にしてください。余白:上下30mm、左右20mm程度、行数36行程 度、文字の大きさ11ポイント程度、1-2行目はタ イトルと発表者氏名(センタリング、発表者の 氏名の前に○、連名は・で区切り、所属は名前の後にカッコ書)、3-4行目は英文タイトル・氏名・所属を記入。
4.参加費・懇親会費
シンポジウム受付でお支払い願います。参加費(講演要旨含):正会員2000円、学生会員1000円(非会員:一般4000円、学生2000円)懇親会費:一般5000円、学生4000円巡検費:正会員4000円、学生会員3000円(昼食代・各施設入場料込み)
5.その他
シンポジウム中の企画・会合や企業展示等をご希望の方は世話人または本学会事務局までご連絡ください。(世話人E-mail: toshiroy[at]cc.okayama-u.ac.jp, 学会事務局E-mail: office[at]ogeochem.jp 送信時は[at] を@に置き換えてください)

ページの先頭へ