研究紹介

ホーム > 研究紹介 > 組織と研究紹介 > 岡野 修

岡野 修

位:
助教
野:
地球惑星化学
門:
同位体地球化学
メール:
ookano◎okayama-u.ac.jp
(◎を@に置き換えてください)
リンク:
研究室のホームページ

研究内容

  1. 太陽系惑星物質の形成史: 45.6億年前に太陽系星雲から形成された地球をはじめとする惑星物質の形成過程を,隕石中の元素や同位体の組成を調べることにより詳しく解明する。とくに,初期形成過程におけるアルカリ元素分別や,隕石母天体形成後のこれら相互の衝突現象の起こった年代とその物理化学的メカニズムを,各種元素・放射性同位体を用いて研究している。
  2. プレート境界領域における火成活動の地球化学的研究: 岩石の各種同位体組成,主成分および微量元素組成を調べることにより,大洋中央海嶺,島弧といった海洋プレート境界におけるマグマの起源と生成過程を明らかにする。
  3. 西南日本深成岩類の形成年代と成因: 西南日本の特に領家帯に分布する白亜紀〜古第三紀の花崗岩類の形成年代と地球化学的性格を明らかにし,その成因と地殻構造発達史を探る。