学科関係者

ホーム > 学科関係者 > 主な年間行事 > 平成27年度修士論文中間発表会

平成27年度修士論文中間発表会

大学院自然科学研究科 博士前期期課程 地球科学専攻 修士論文中間発表会プログラム

岩石圏科学
時:
平成27年5月8日(金)17:00~17:40(15分発表+5分質疑)
所:
理学部本館2階 22講義室
発表者発表内容
馬場 剛ボヘミア山塊・ザクロ石カンラン岩の記載岩石学
小笠原 基紘歪曲石英構造の電子構造解析手法の検討
時:
平成27年6月26日(金)17:00~17:40(15分発表+5分質疑)
所:
理学部本館2階 26講義室
発表者発表内容
竹末 勘人和歌山県に分布する四万十帯のメランジュ形成から褶曲作用
正岡 祐人岡山県川上町地頭における上部三畳系成羽層群地頭層の層相解析
大気水圏科学
時:
平成27年7月22日(水)14:30~
所:
理学部本館2階 22講義室
発表者発表内容
浅野 汐里中四国地方における夏季の降水特性
田中 篤行金星紫外線反射率の空間,時間変化
矢野 和希ハンガリア族小惑星の観測的研究
時:
平成27年7月29日(水)12:10~
所:
理学部本館2階 地球科学科第1ゼミ室(A251)
発表者発表内容
鈴木 遼子南北1次元エネルギーバランスモデルを用いた全球凍結条件についての考察
地球惑星化学
時:
平成27年7月29日(水)13:30~
所:
理学部本館1階 第1地球科学実験室(A143)
発表者発表内容
奥西 勇介浅海熱水活動域における堆積層中の抽出性有機物の熟成度評価
金原 寿之ブラジルのサントス海盆石油湧出域の海底堆積物中に含まれる脂肪酸組成について
山下 美沙石灰岩の地球化学的研究を通じた 三畳紀後期の地球環境変化についての考察